« 確定拠出年金記録 | トップページ | 羽生、グランプリファイナル4連覇 »

朴大統領、弾劾案可決

 ニュースより

韓国の朴槿恵大統領が、友人の国政介入事件等の問題で、
国会本会議で弾劾決議案が可決された。

 可決には国会議員の3分の2以上の賛成が必要だったが、
身内の与党からも造反が出て、可決された。

.

 日本にはない制度だからどうなるのかよくわからないが、
報道によると憲法裁判所なるところが審理して、
弾劾を妥当と判断されれば、罷免されるらしい。
ただ、審理に入り判断が出るまでも大統領権限は停止される。
もはや朴氏は、何の権限もないってことかな。

 憲法裁判所の判断がどうなるかはわからんが、
まず間違いなく罷免されるんじゃないかと思う。
なんというか、あの国って、いったん「叩き」に回ると
とことんまで叩き潰すから。

 最近は特にそう思う。
ナッツリターン問題とか、セウォル号沈没事故とか。
もちろん、当事者がひどいし悪いのは明らかなんだけど、
はたから見てるこっちが引くほど、叩き潰す。

 例えば、日本ではいかに世論が動いたところで、
裁判所は冷静な(頑固な)判断を下すだろう。
原発事故で東電の上層部が訴えられているけれども、
世論がどれだけ騒ごうが、判決は変わらないと思う。
少なくとも、日本の司法にはそう思わせるだけの実績がある。

 でも、あの国では世論が沸騰すれば、
裁判所も迎合するような気がするんだよね。(苦笑)

.

 調べてみると、廬武鉉(ノムヒョン)大統領の時にも弾劾訴追が
可決されたことがあるらしい。
弾劾訴追自体は、朴氏が初めてという訳ではない。

 ただ、この時は国民の大統領支持率はそれほど低くなく、
むしろ弾劾した国会議員の方に非難が集中した。
その後行われた国会議員総選挙で、弾劾に賛成した政党が惨敗した。

 で、憲法裁判所も弾劾訴追案を棄却して、廬武鉉氏は大統領に復帰した。

.

 憲法裁判所って自分だけで判断してないでしょ、これ。w
国民の支持する方向を見極めたうえで判断してるように見えるな。

 その点、今回の朴氏は「史上最低」の支持率だからなぁ。
まず間違いなく、罷免されるんじゃないかと思う。

|

« 確定拠出年金記録 | トップページ | 羽生、グランプリファイナル4連覇 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/64603581

この記事へのトラックバック一覧です: 朴大統領、弾劾案可決:

« 確定拠出年金記録 | トップページ | 羽生、グランプリファイナル4連覇 »