« WBC、日本は準決勝敗退 | トップページ | ピアノ発表会 »

ガス自由化。必ずしも安くなる訳ではない。

 今年の4月(あと少しだけど)から、ガスの小売り自由化が始まる。
去年の電力自由化に続いて、エネルギーの選択肢が広がる……のか?

.

 電力自由化の時は、情報を集めるのが面倒くさかった。
ちょうどスマートホンを変えたタイミングというのもあって、
そのままau電気に加入した。

 厳密には、最適解ではない可能性が高いけれども、
少なくともそのままよりは、色々とポイントがつく分お得かな、と。

.

 さて、ガスである。
ガスはさほど選択肢がないらしい。
ウチでいうと、今までの大阪ガスを選ぶか、関西電力の関電ガスを選ぶか。
(ほかにも生協とか、J-COMという会社もあるけど、省略。)

 ってか、大阪ガスは電気も売ってるんだけど・・・。
実際、ウチの実家は、電気は大阪ガスに切り替えたらしい。
それでガスは逆に関電ガスとかしたら、訳わからんな。w

 この辺、そろえといた方がセット割とかあるかも知れんけど、
詳しくは調べていない。

.

 関電ガスの料金プラン、「なっトクプラン」は

使用量にかかわらず、

大阪ガスの一般料金に比べて、誰でもおトク!

.

 上記のように宣伝されている。
誰でもおトクなんだったら、変えた方がいいのかな?と。
ついでにAUで関電ガスもまとめてしまえば、ポイントもたまりやすいし。

 で、店に行ってみて検討した結果。

.

 大阪ガスの方が圧倒的に安かった。

.

 どゆこと?

 まぁ、単純なことで、ウチは大阪ガスの「一般料金」ではなかったため
(めったに使わないが)ガス床暖房が入っているから、
料金プランが一般料金ではなくて、かなり安くなっていた。

 で、関電ガスの料金プランでは太刀打ちできなかった、と。

.

 ガス自由化で参入している企業は、今のところ、「一般料金」との
比較で勝つことしか考えていないようだ。
何らかの設備があって一般料金でない人は、相手にしていない、と。

 いずれ、一般料金以外のユーザーを相手にしたプランを考えてくるかも
知れないけれども……、ちょっと難しいかもね。

.

 別にガス会社を変えなくても、自由化で競争がおこれば、
サービスはよくなる可能性が高いから、いいのかな。

 あとは、あわててガス会社を変更せずにちゃんとシミュレーションすること。

|

« WBC、日本は準決勝敗退 | トップページ | ピアノ発表会 »

( '15~)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/65065714

この記事へのトラックバック一覧です: ガス自由化。必ずしも安くなる訳ではない。:

« WBC、日本は準決勝敗退 | トップページ | ピアノ発表会 »