« 家庭訪問 | トップページ | キッズウイーク? »

体操NHK杯、内村が9連覇

 ここんところ、ブログの放置ぶりがひどい。
いや、体調は悪くないし、仕事もほぼ順調なんだけど。
なかなか書く気がおきない、というのが正直なところ。

 たぶん、日常が充実しているからだろうな。(苦笑)
ブログにまで回す時間がない。

.

 というわけで、スポーツの話題から。

 体操のNHK杯、内村航平が9連覇を達成した。
個人総合40連勝とか、とんでもない記録を作っている。

.

 とはいえ、盤石ではない。
というか、プロになってから薄氷の勝利が続いている。
先月の全日本選手権も最後の鉄棒で逆転するギリギリの勝負。
今回も、ほぼ同じような内容になった。

.

 王者内村を追いつめているのは、ひねり王子、白井健三だ。
白井はゆか、跳馬のスペシャリストで、個人総合はそれほど強くなかった。
でも、2戦連続で内村をあと一歩まで追いつめるところまで来てる。

.

 要因は二つ。
一つには、得意のゆかが、一人だけ人外の領域に達していること。w
今回の白井のゆかは15.900.内村は14.600.
ちなみに、内村のゆかで全体3位である。(苦笑)
ここで1点以上の貯金ができるのが大きい。
ってか、こんな選手他にいないよ。

 もう一つは、苦手種目の底上げだ。
以前の白井であれば、吊り輪、あん馬といった種目で内村に1点以上の差を
つけられていたはずだが、そこまでの差がつかなくなった。

 鉄棒も得意ではないけれども、必死にくらいついている。
離れ技にも挑戦するようになってきているし。

 どう考えても、不得意種目のある白井の方が、伸びしろがある。
一方の内村は、オールラウンダーゆえに、伸びしろはさすがに……。

 年齢的なことを考えても、いずれ白井の時代が来ることは間違いないかな。
絶対王者の内村が敗れる日は、そう遠くないだろう。

.

 打ち破ってくれるのが同じ日本人の白井であればいいけどね。(苦笑)
世界には他にも強い選手がたくさんいるから。

|

« 家庭訪問 | トップページ | キッズウイーク? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/65312077

この記事へのトラックバック一覧です: 体操NHK杯、内村が9連覇:

« 家庭訪問 | トップページ | キッズウイーク? »