« 確定拠出年金記録 | トップページ | ウサイン・ボルトのラストラン »

初めての読書感想文

 小学校二年生の息子の夏休みの宿題。
一年生の時にはなかった、「読書感想文」が加わる。

 早々に宿題を終わらせるべく、早めに取り掛かった。
ところが、彼が選んだ本は……。

.

「ざんねんないきもの辞典」(リンク←Amazon)

.

 いや、面白い本だし、彼が好きなのも知ってるよ。
でも、辞典で読書感想文書くのか?(汗)
んーちょっとその発想はなかったからびっくり。

 まぁ、書いちゃダメというルールはないな。
漫画の感想はさすがに認められないだろうけれども、
小説に限る、という訳でもないからなぁ。

.

 彼もそこそこ本を読む方だと思うけれども、
選択が渋いと言われている。もちろん、怪傑ゾロリみたいなのも読むけど、
自由に本を選ばせると、絵本や童話には手を出さないと思う。
(読めないことはないと思うんだけど)

.

 まぁ、この本を買ったのは私だし、息子は好きだろうと思っていた。
実際、端から端まで読み込んだようだ。

.

 で、書き方の指導。

1.どんな本か、説明しなさい。

  課題図書でも名作でもないんだから、それ書かないとわかってもらえない。

2.自分が面白いと思ったエピソードを3つ紹介しなさい。
  そして、「どう面白いと思ったか」を自分の言葉で説明しなさい

 この、後半部分に非常に苦しんでいた。
ま、そうだよね。自分の言葉で説明するのは難しい。

 でも、それが入らないと「感想文」にはならないし、
そこまで私が考えてしまうと、そもそも息子の宿題にならない。w

.

 結局、私が類推して誘導して書かせたようなもんだったけど。
でも、自分で考えた文章もかなりあったから、まずまずじゃないかな。

 あとは、原稿用紙2枚に収まるように編集する。
これは、ほぼ私の仕事だった。(編集者だ)
明らかに日本語のおかしなところを修正したり、
表現がだぶってるところをカットしたり。
 できるだけ、彼の個性を消さないように苦労しながらだけど。

.

 初めての読書感想文にしては、上出来だと思う。
むしろ、スーパー小学生の娘よりもセンスあるかも。

 娘の方が作文苦手だったからなぁ……。

.

 娘の読書感想文は……、まだ見ていない。
もう書ききったみたいだし、テーマ選びだけは干渉したけど、
あとはほぼ一人で書ききってくれた。
 さすがに5年生ともなると、ねぇ。

.

 読書感想文って、苦手な子はとことん苦手だから、
もう宿題にするのやめてほしいんだけどなぁ。
せめて、もう少し短くできないかな。400字もあれば十分でしょ。w

 感想文のために本を読むって、結構苦痛だと思うんだけど。

.

 面白かった本のために感想を書く、のが本来あるべき姿ではないかな。

|

« 確定拠出年金記録 | トップページ | ウサイン・ボルトのラストラン »

( '15~)日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173091/65625459

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての読書感想文:

« 確定拠出年金記録 | トップページ | ウサイン・ボルトのラストラン »