新型コロナウイルス

まんぼう解除


 新型コロナによる、マンボウ。
まん延防止等重点措置が、解除になった。

 最近は、ウクライナ関連のニュースばかりで
コロナに関するニュースは減っているが、
感染者も徐々に減ってきている。

 とはいえ、まだまだ油断できる状況ではない。
卒業式から、新年度、と人が動くタイミングでの解除は、
感染対策の上では好ましくないのは間違いない。

 でも、経済面でみる限りでは、
これ以上まんぼうを続けることは難しい、
という判断なのかもしれない。

.

 感染者の減少傾向が続いていることのほか、
高齢者への3回目接種が進みつつあることも、
マンボウ解除につながっているんだろう。

 まだまだ感染者数が多いので、
リバウンドすると元の木阿弥なんだけどな。

.

 一応、第六波は緊急事態宣言なしで乗り切った、
と言えるのかもしれない。ギリギリだったけど。

 次にどんな変異がくるのか、が問題かな。
これで終わると考えてる人は誰もいないだろう。

 ワクチンの4回目接種、という話もでてきているが、
それは、私でも「もう勘弁してほしいな」と思うレベル。

 せめて、年1回くらいにしてくれないかな。

 

| | コメント (0)

ようやく減少傾向

 新型コロナの状況。

感染者数は、ようやく減少傾向。

2/3に1日10万人を超えたが、
2/8を最後に10万人を超える日は出てきていない。
ただ、減少スピードはそんなに速くない。

2/19でも8万人を超えている。

逆に、遅れてあがってくる死者数は今がピークかも。
連日1日200人を超える死者数が報告されている。

.

 明らかに、致死率は下がっている。
オミクロン株が、デルタよりも弱いのもあるし、
ワクチンや治療薬の効果もあるんだと思う。

 ただ、致死率が低くてもここまで感染者が出れば、
実数は増える。これも、オミクロン初期から言っていたことだ。

.

 検査が間に合っていないのは明らかなんだけど、
発熱外来の状況は、噂を聞く限りではピークを越えた感じ。
今は、病棟の方がいっぱいでどないもならん。

 入院した人が回復するまでには時間かかるから、
医療のキャパシティ的にはもうしばらく辛い状況が続きそう。

.

 まんぼうはだいたい延長されたけれども、
緊急事態宣言は、もう出ないんじゃないかと思う。
ギリギリ、首の皮一枚つながった感じかな。

 私の当初の読みでは、1日10万人を超えないと思ってたけど、
これは見通しが甘かった。
なんとかピークアウトしてくれて助かったけど、
ここまで増えてしまったら、減るまでにまだまだ時間かかるよ、これ。

.

 さらに、オミクロン株も亜種に切り替わりつつある、
という話もあったりして。
まだまだ予断を許さないみたい。
こりゃ、今年も花見はできそうにないな。

 

| | コメント (0)

今がピーク?


 新型コロナウイルスの今日の感染者数は、先週の土曜日よりも3万人ほど少ないらしい。

 とはいえ、昨日祝日だったしな。
昨日の感染者数は98369人。

 一応、10万人前後で増加傾向は止まってる?

.

 実際のところ、わからない。
みなし陽性みたいな話もあるし、
はっきりと検査が追いついていないのも分かってる。

 陽性率もよくわかんないことになっているし、
大阪では陽性者の登録もれがあったとかもある。

 いちおう、感染者数のグラフを見る限りにおいては、
今がピークなのかな、という感じ。
増加傾向は止まったように見える。

.

 問題はここからで、一気に下がってくれればいいんだけど、
緩やかに下がるようであればまだまだ長引くし、
そうこうしているうちに、次の変異株がくるかも。

 すでに、オミクロン株の変異株はあって、
そちらに置き換わる可能性も……。

.

 なんとか緊急事態宣言を出さずに乗り切れそうな気もするが、
すでに医療現場は崩壊してるしな。
何が正解だったのかは、何とも言えない。

 年明けにいきなり緊急事態宣言出すのも、
ありだったかも知れない。
まぁ、後からなら何とでもいえる。

.

 最近言われているのが、
「新型コロナにかかった後は、循環器系の疾患にかかりやすい」
具体的には、虚血性心疾患とか、血栓症の類。

 もともとのウイルスが、血栓をおこしやすいことは
かなり初期から言われていたけれども。
しかも、この後遺症がどれほど続くのかもわからない。

 やっぱりかからないに越したことはないので、
何とか逃げ切れたらいいんだけど。

 

| | コメント (0)

10万人突破


 新型コロナウイルスの新規感染者数が1日10万人を突破した。

1/8  8473人
1/15 25735人(前週比3.04倍)
1/22 54576人(前週比2.12倍)
1/29 84930人(前週比1.55倍)

2/5 102333人(前週比1.20倍)

 もうそろそろピーク、と思ってから伸び続けている。
前週比は下がってきているんだけど、
まだ落ちきっていない。

 うーん、つくづく甘かったなぁ。

.

 そろそろ頭打ちな傾向も見えつつあるんだけど、
みなし陽性ふくめ、検査体制が飽和していて、
陽性患者数は横ばいでも、陽性率が上がってるとかだと、
そりゃ検査が追いついてないだけであって
感染拡大してるよ、ということになる。

.

 緊急事態宣言はどうするのかな?
出したら出したで、「遅すぎるわ!」って言われるの
目に見えてるし、逆に「いらんわ!」って人も多い。

 ダラダラと出血が続いてる状態だけど、
これ以上悪化しないように祈りながら、
現状維持するしかないんじゃないだろうか。

.

 さて、塩野義製薬が国産の治療薬の承認申請をするらしい。

 少し前に「ウイルスが検出される人が減少した」
ってデータを発表していたけど。

 微妙すぎる。

.

 重症予防効果が、これだけ、とか、
死亡数減少がこれだけ、とか、
入院を防ぐ効果がこれだけ、とか。
もう少しわかりやすいアウトカム出してよ。

 こんなんじゃ、まともには承認されないよ。

.

 一部に国産の治療薬を待ちわびている人たちがいるから、
その人たちが(アビガンの時のように)騒ぐかも知れないな。
どれだけ騒いだところで、ちゃんとしたデータ持ってこなきゃ
承認はされない。

 万が一承認されたところで、
そんな微妙な薬を使う医師いるのか?

.

 しっかりとした効果が認められた薬なら、
喜んで使うと思うけどね。
あと、できれば薬価は安い方がよいな。

 

| | コメント (0)

検証

 私は、先週の記事で

 1日10万人を超える可能性はかなり低い。

今週末の感染者数は、6万~8万くらい、と予想できる。

.

 と書いた。

 はい、ダメですね。
もう少し上に振れた。

1/8  8473人
1/15 25735人(前週比3.04倍)
1/22 54576人(前週比2.12倍)
1/29 84930人(前週比1.55倍)

.

 先週末くらいにピークが来るかと読んでたんだが、
甘かった。
実効再生産数が下がり切っていない。
これは、1日10万人いく可能性も十分あるな。
先週の段階では10万いく可能性を「1割くらい?」と予想していたが、
これが5割~6割くらいまで上がった感覚だ。

 ま、あくまで数字しか見てない予想屋だから、
仕方ないっちゃ仕方ない。

.

 東京、大阪はほぼ上がり切ったように見えるが、
単に検査が追いついていないだけ、という可能性もある。

早めにマンボウに入った、沖縄はすでにピーク超えてるし、
山口も減少傾向。広島も、少なくとも上昇は止まったから、
先行して感染が進んでいた地域はピークアウトしてる。

.

 ただ、その他の地域の増加が半端ない。
東京、大阪はピークを迎えつつあるように見えるが、
その後に増え始めたところがガンガン増えてるので、
全体として上昇傾向は変わってないよなぁ。

 今のところ、緊急事態宣言は検討していないようだが、
ピークアウトの兆しすら見えないと、来週は危ないな。

.

 しかし、医療機関の逼迫具合はどうなんだろう?
重症病床利用率はそんなに高くないが、
軽症まで含めた病床使用率は、すでに危険水域だ。
 しかも、医療従事者の感染や濃厚接触で、
分母となる病床数(実数)ががんがん削られてるので、
余計に厳しいと思う。
 ベッドがあっても、看る人がいなきゃ意味ない。

.

 まだ、余裕がある病院ってあるのかな?
今まで重症をメインにみていた医療機関には
まだ余力があるのかも知れないが、
軽症者中心にみてた医療機関は、阿鼻叫喚。

 保健所は、すでに沈黙している。
濃厚接触者への連絡どころか、感染者本人への連絡すら滞っているし。
すでに、壊滅しているんだろう。

.

 どうやって社会を維持していくか、のターンに入りつつあるな。
すでにギリギリの綱渡りだけど、これ以上増えたら医療よりも先に
社会の方が耐えられなくなるかもしれない。
 それがわかってるから、濃厚接触者の隔離基準を
どんどん短くしているんだけど、感染者が増えすぎておいついていない。

.

 感染拡大のスピードが半端ないオミクロン株に対しては、
今まで以上に迅速な対応が必要だったんだけど、
今の岸田政権は、そういうのが苦手なんだろう。
人の話を聞いて調整していくタイプだから。
 こういうときは、人の話を聞かない菅さんの方が
適任だったかも知れない。(苦笑)
まぁ、大失敗する可能性もあるのが怖いところだが。

.

 去年の第三波の時から言っているように、
もはや「祈る」しかないんだよね。

 重症者が減ってるのは、
新しい薬が奏功しているから、ってことも
あるんじゃないかな。

 重症化を防ぐために頑張って治療しているのに、
「重症者が少ないから頑張らなくてもよい」
って言われると、なんか違うだろ、と思ってしまう。

 その辺のちゃんとしたデータ、出ないのかな?
まぁ、批判する人にはデータ読めないだろうから無意味かも知れないが。

 

| | コメント (0)

オミクロン株の仮説いろいろ。


 新型コロナウイルス、オミクロン株について。

 先週末に、新規感染者数が1日5万人を超えた。
ここまでは、予想の範囲内。
医学、公衆衛生の知識を使わずに、
単に数学的な予想だけで言うならば、

 1日10万人を超える可能性はかなり低い。

土曜日の新規感染者数の推移

1/8  8473人
1/15 25735人(前週比3.04倍)
1/22 54576人(前週比2.12倍)

 ものすごく単純に数学でモデル化すると、
前週比は、1週間で0.92減っている。
さらに比で取ると、69.7%になっている、ともいえる。

 来週の前週比が直線的に0.92減るならば、約1.1倍。
曲線的に69.7%になるならば、約1.5倍。

1/29の新規感染者数(予想)は、
54576 × 1.1 =60033人
もしくは、
54576 × 1.5 =81864人

 今週末は6万~8万くらい、と予想できる。

 ものすごく大雑把なモデルだけど、
少なくとも1日10万人いくペースでないことは明らかだ。
先週の私の予想だと、そろそろピークアウトなので、
今週末はもう少し少ないかもしれないな。

.

 オミクロン株の感染力は、そんなに高くないのでは?
という仮説が出てきた。

 ここまで爆発的に増えているのは、
潜伏期間が短くなったことによる世代期間の短縮効果で、
(1世代あたりの)実効再生産数は、大したことないのでは?
ということ。

 例えば、仮に実効再生産数が2とする。
つまり、1世代で、一人が二人に移す。

今までのコロナなら、世代期間が5日だったとしよう。
1世代(5日)で、感染者数が2倍になる計算だ。

オミクロンで、これが半分になったとする。
そうすると、5日だと2世代になるので、
感染力が同じ(2倍)でも、感染者数は4倍になる。

 なので、感染者が増えるときは一気に増える。
逆に、減る時も一気に減るんじゃないかな。

.

 あとは、症状について。

 現場の発熱外来の医師の声だけれど、
無症状の感染者は、恐ろしく少ない

 具体的に言うと濃厚接触者で症状のない人で、
PCR検査が陽性になる率がかなり低い印象があるようだ。
潜伏期間が短いのと関係あるかもしれない。

 新型コロナは、無症状の間に感染力のピークがくるのが
非常にやっかいなところだったけれども、
潜伏期間が短くなったことで、これが変わったのかも。
つまり、無症状の人からの感染は今までよりもかなり少ない。

 ようするに、インフルエンザに近くなってるのではないか?と。

 2週間ほど前だと、抗原検査キットやPCRにも余裕があったんだけど、
オミクロン爆発につき、これがかなり厳しくなってきているらしい。
なので、事前確率の高くない人は、検査省略でもいいんじゃないかな、
という流れになるかもしれない。

.

 実は、逆のパターンも考えられる。
事前確率が高すぎる場合も、検査省略でいいんじゃね?という。(苦笑)

 家族みんなが感染してて、38度の発熱と咽頭痛があるなら、
それはもう検査するまでもなくコロナでしょ。
そういうところで、検査を節約してもいいのではないか、と。

.

 さらに言うなら、
そもそも発熱外来を受診する必要があるのか?という。

今、発熱外来は過去一の混雑、混乱を極めているらしい。

 リスクのない若者であれば、
別にコロナであることがわかったところで、特別な治療はない

 コロナ用の飲み薬や点滴もあるんだけれども、
(自己負担金こそないものの)かなり高額な薬だし、
それほど在庫を確保している訳でもないので、
リスクの低い軽症者には使えない。

 どうせ、家で隔離して寝てるしかないのなら、
病院いく必要あるかい?という話になるよね。

.

 どうみてもコロナなら、ずっと寝てればいいし。
たとえコロナじゃなかったとしてもさ、
発熱や体調不良があれば、外出しちゃダメだ。

 勤務先が証明を求めたりするの、もうやめようよ。
コロナだろうがそうじゃなかろうが、

 体調悪かったら、しばらく休め!

 これでいいんじゃね?

.

 もちろん、ハイリスクな人はこれに当てはまらない。
抗ウイルス薬ができた今、
ハイリスクな患者をいかに早期発見できるかが
その後の入院、死亡を抑えるのに大事になってくる。

 現状で、保健所はキャパオーバーでパンクしている。
発熱外来も虫の息状態。

 より多くのハイリスク患者を救うためには、
保健所、発熱外来への負荷をできるだけ減らす必要がある。
地方によって状況は異なるかも知れないから
都道府県単位にならざるを得ないけど、
「ワクチン2回接種済みで、リスクの低い若者は発熱外来に行くな」
という解はありえると思うんだが。

 ワクチン接種してない人をどう扱うかが難しいんだけどね。
それだけで他の人よりハイリスクだから、慎重に見たほうがいいんだけど、
「自分の意志でワクチン接種しなかった者を優遇するのか?」
という意見は出てきそうな気がするな。

.

 さて、私は3回目接種をさっさと終わらせた。
都合の良い日に、たまたま予約が入れられたので滑り込んだ。
副反応は2回目と同程度だが、少し長引いたかな?

 子供たちは、2回目の接種が10月だったからもう少し先になる。

 

| | コメント (0)

オミクロン株のピークアウトは?


 オミクロン株が、猛威を振るっている。

昨日の感染者数は全国で25658人。
日曜日なのに、過去最高を更新しそうな勢いだ。
さすがに今日は月曜日だから減るとは思うんだけど。

 おそらく、ピークは今週に来ると予想している。
首都圏ではマンボウ発令が検討されているらしいが、
大阪はどうするかな?
 日本維新の会は、新型コロナの2類相当の取扱をやめて
5類にしろ、なんてこと言ってるからどうだろうね。

 正直なところ、どっちでもいいと思う。
2類相当だから保健所の業務を圧迫しているのは確かなんだけど、
それは日本のシステムの問題であってね。
もっとデジタル処理できるようになってれば、もっと楽でしょうよ。(苦笑)

.

 さて、いつピークアウトするのか?

 まだピークを迎えてないのに気が早い話なんだけど。
これ、思ったより早いんじゃないかな?というのが私の勝手な予想。

 一番やばい沖縄が、感染者数が減ってきている。
まだ一日だけだから何とも言えないけれども、
少なくとも増加傾向は止まったように見える。

 東京も大阪も、先週はすごい勢いで伸びていたけれども、
私の(先週の)予想だと、もっと伸びると思っていた。
週の後半に少し失速しているように見えるんだ。

 東京の新規感染者数

12日 2198
13日 3124
14日 4051
15日 4561

 大坂の新規感染者数

12日 1711
13日 2452
14日 2826
15日 3692

.

 ここは、数学的な話になるんだけど、
例えば、2000→3000→4000→5000と1日に1000ずつ増えていても、
感染拡大の勢いは、緩くなってきていると言える。

 なぜなら、感染者数は指数関数的に増加するものだから。

(前日比)

2000→3000 (150%)
3000→4000 (133%)
4000→5000 (120%)

 毎日1000人ずつ増えてても、前日比は減り続けてるよね。
これは例だけれども。
でも、東京も大阪も、もっと増えてもおかしくなかった。

 実際、(仮の)実効再生産数は落ちてきている。
実効再生産数が1を切れば、ピークアウトする。

.

 実際、世界各国もオミクロンは急速に感染拡大するけれども、
収束するのも速い。なぜかは分からないけれども。

 理由の一つとして、潜伏期間が今までよりも短いこと。
あと、検査が今までよりも豊富に行われていること。

 新型コロナの初期の頃は、潜伏期間、検査ラグがあったので、
だいたい検査結果は1週間前の感染状況を示していた。
でも、オミクロン株は潜伏期間が3日とかなり短い。
くわえて、あちこちで検査やってるので検査ラグも短いんじゃないか?

 で、あれだけ報道で不安を煽られると、
ある程度は気を付けるようになるよね。

 日本は、何の対策を取らなかったとしても、
感染者が増えれば、みんな気を引き締めて感染者が減る。
逆に、減ってくれば油断するので増える。
その繰り返しが続いてきている。

.

 つまり、先週の感染速度の鈍化は、
年明けに感染者数が急上昇して、「ヤバい!」と思った人たちが
自主的に行動規制を行った結果じゃないのかな?と。

 もちろん、あくまで仮説にすぎないし、根拠はない。
ただ、私は「予想よりも早くピークアウトする」と予想する。

 おそらく、今週は過去最高を更新すると思うけど、
(鈍化してても、まだ増えてるからね)
意外に持ちこたえるんじゃないかな?甘いかな。

.

 まぁ、発熱外来はエラいことになってるだろうし、
医療逼迫するだろうけど。

| | コメント (0)

オミクロン株、爆発

 新型コロナウイルスが、新たな局面に入った。

オミクロン株が感染拡大している。
というか、感染爆発といった方が実態に近い。

.

 オミクロンの市中感染が確認されたのが、先月。
その後、年末にかけて徐々に増えてきていた。
ただ、オミクロン株への感染は、海外渡航歴が主流だったのだが、
もはや市中感染の方が圧倒的に多そうだ。

全国の新規感染者の推移

1月3日 780人
1月4日 1267人
1月5日 2637人
1月6日 4477人
1月7日 6215人

.

 あっという間に、マンボウ発令になった地域も。

 年末年始は、受診を控えている人たちもいただろうし、
その人たちが受診することを考えると、
5日、6日の報告が増えるのは想定の範囲内。

 しかし、7日の増え方は尋常ではないな。
第六波襲来。臨戦態勢だ。

.

 欧米でも、感染の中心はオミクロン株に切り替わり、
アメリカは1日100万近く。英、仏も20万人。
ヨーロッパ各国も、軒並み過去最高を更新している。

 この感染力はとんでもないぞ。

.

 幸い、重症化はしにくいことがわかっている。
第5波のデルタ株と比べて、重症化率は3分の1くらい?
むしろ、初期の新型コロナに近いのかもしれない。

 それにしても、これだけ感染しやすいのは厳しいな。
オミクロン株は、ワクチンが効きにくいらしい。
重症化予防の効果は保たれているが、感染予防が弱い。
特に、2回目接種から半年以上たっている、
高齢者や医療従事者が感染しやすい。

.

 日本も、欧米のように一日数十万人の感染者が出るのか?
これは、何とも言えない。
出るかも知れないし、出ないかも知れない。

 ただ、一日数万人の感染者が出るのは、ほぼ確実だと思う。

.

 年末年始のタイミングが悪かったなぁ。
今、感染が分かってきている人のほとんどは年末年始に感染した人。
あの頃は、「少し増えてきているな」くらいで、
まだみんなそこまで警戒していなかったと思う。

 日本で感染者が抑えられているのは、
感染者が増えてくるのを見て、みんな気を付けるから。
感染者が減ってきたら、みんな油断してまた増える。
基本的にはその繰り返しだ。

.

 ここまで急激に増えてしまうと、ブレーキが効きにくい。
今からみんなで注意したところで、その効果が出てくるのは1週間後。
つまり、来週いっぱいは感染者は増え続けると思われる。

 感染者数は、過去最高を更新すると思う。

.

 じゃぁ、緊急事態宣言?
いや、それはわからない。重症化は少ないと思われるので。
感染者数だけに惑わされてはいけない。

.

 正直に言うと、
二回ワクチン接種済みの人にとっては、
オミクロン株なんて、「ちょっと質の悪い風邪」レベルだと思う。

いっそのこと、この辺であきらめて「ウィズコロナ」に切り替えるのも
ありなんじゃないかな?と思うくらいには。

 ただ、これで困るのは、ワクチン未接種の人たちだ。
自らの信念でもって、ワクチン未接種を選んだ人は、
もう仕方ないんじゃないかなと思う。

 これほどの感染力があるならば、
オミクロンに感染する確率は非常に高い。
もう、コロナにかかって、「軽症ですむ」ことを祈るしかないだろう。
それでも、運が悪ければ後遺症が残ったり、命を落とすこともありえる。
実際、欧米では毎日数百人以上が亡くなっている。

.

 簡単にそっちに舵を切れない理由もある。
ワクチンが接種できない子ども達である。
今回のオミクロン株、最も危険なのは小学校ではないか?

 実際、欧米でも「もはやコロナは子どもの病気になっている」
という話も聞いている。
もちろん、もともと子どもは重症化しにくいことがわかっているけど、
感染者が莫大になると、そりゃ一定の割合で重症化するし、死者も出る。
社会がそれを許容できるかどうか、だ。

.

 このオミクロン株の出現は、ターニングポイントだ。
ワクチンうつにせよ、オミクロンにかかるにせよ、
みんながコロナに対する免疫をつけることになるから。

 個人的には、ワクチン接種できない子どもたちをできるだけ守りながら、
ウィズコロナの体制にもっていくしかないんじゃないかと思っている。
いっそのこと、小学校休校にしたらどうかな。

.

 ワクチン接種済みの人からみると、大したことはないと思うんだけど、
コロナ判定を受けてしまうと隔離とか、濃厚接触者とかで出勤停止、だよね。
むしろ、身体よりもそっちの方がダメージがでかいんじゃないかと。

 今回は、おそらく軽症者があふれる。
もはや軽症者は、「病院に行くな」ってなるかも知れない。
検査できなかった最初期と同じ対応。

「体調悪ければ、家で寝てなさい」

 欠勤者が増えることにより、エッセンシャルワーカーが不足する。
そういった形で被害が出るんじゃないだろうか?

.

 ワクチンができて、ステージが変わったけれども、
オミクロン株で、また一つステージが変わった。

 どんな形にせよ、そろそろ終わりが見えて来るんじゃないかと思われる。

 

| | コメント (0)

オミクロン感染拡大?


 日本では、第5波が終わり緊急事態宣言が解除されたあと、
しばらくは平和な時間が続いていた。

 でも、そろそろ平和が終わりそうだ。
オミクロン株の流入である。

.

 ヨーロッパでは一足先にオミクロン株が流入して、
あっと言う間にデルタ株を駆逐したようだ。
それでいて、過去最多の感染者数を出している。

 まだわかっていないことも多いけれども。
特徴としては、

・感染力が異様に高い。
・重症化はむしろデルタより低い。

 あとは、ワクチンの効果がどれくらいあるかだけど、
感染予防効果はかなり低くなっているらしい。
重症化予防効果は残っているみたいだけど。

.

 ではどうするか?
現状で打てる手としては、

・3回目接種の前倒し

くらいしかないように思える。
オミクロンが世界的に流行しているのは、
ワクチン2回接種後から時間が経っていて、
感染予防効果が落ちているのも原因の一つらしい。

 なら、3回目のブースター接種を行うのは
きわめて合理的。どうせ、することになってたし。

 大阪府では、高齢者施設を対象にして、
急遽年末年始から始めることになった。

.

 もちろん、今までどおりの三密回避や、
多人数での会食を控えるのも継続した方がよさそう。
このタイミングで年末年始ってのが辛いとこだけど。

.

 すでに、あちこちで市中感染が発覚している。
水際対策は、もうそろそろ無意味になるかな。

 もっとも、ある程度の時間は稼げたと思う。
今回も、日本は欧米に比べて時間的余裕がある戦いになる。
すなわち、先行して流行爆発している欧米を見ながら、
対策を練ることができる、と。

.

 実際のところ、予想はしにくいんだけど。
オミクロン株の感染力が非常に高いとなると、
日本でもまた、感染爆発する可能性が高いんじゃないかな。

 ただ、どれくらいまで重症化するのかがポイント。
デルタ株よりも重症化しないのはわかっているけど。

 例えば、デルタ株の4分の1くらいの重症化率だとしても、
感染者がデルタ株の4倍いたら、この夏くらいの病床逼迫になるし。

.

 欧米では、ほんの2,3週間で感染者数が激増した。
いくら重症化しにくいとはいえ、あそこまで増えるとキツイ。
感染者数が夏の第5波レベルであれば、対応できると思うけど。

 なんにせよ、楽観できる状況ではないな。

 正直、この感染拡大初期にこそ強めの行動制限かけるべきなんだけど。
Gotoトラベルとか、やってる場合じゃないだろうな。
たぶん、また延期になるんじゃないかと思う。

 ワクチンの効果がここまで減弱するとは思わんかったな。
可能なら早めに三回目接種したいけど。どうだろうなぁ。

| | コメント (0)

時短営業終了


 新型コロナウイルスは、いったいどこにいったのか?

.

 緊急事態宣言がようやく終結した。
今までなら、終結したとたんに徐々に感染者が増えだして、
また増えてきて、、という流れだったんだけれども、

 今回は、そのまま減り続けている。
現在、感染者数は「今年で一番少ない」を更新し続けている。

 昨年の緊急事態宣言からなんやかやで続いていた、
飲食店の時短営業も、ついに全面解除になった。
(ただし、まだ人数制限は残っているところもある。)

.

 いったい、なぜこんなに減ったのか。
ワクチン接種率が7割を超えているのは大きな要素。
だけど、それだけとはとても思えないんだけど。

 イギリスとかは、また感染拡大しているしね。
ブースター接種(3回目)が必要とかも言われているけど、
その辺はどうなんだろうなぁ。
 個人的には先進国の3回目にまわすなら、
まだ全然打ててない国にまわしてやれよ、と思うけど。

.

 ワクチン3回目は、希望者だけになりそう、と聞いた。
2回目の副反応のひどさを思うと、ちょっと考えてしまうな。

2回目まで接種していれば、重症化予防はどこまで効くんだろう?
感染予防と重症化予防で、効果の持続期間は違ってもおかしくないんだけど。

.

 ただ、希望者だけになるのは、
全国民に3回目を接種できるだけのワクチンを確保できないから、
という話を小耳にはさんだ。

 今後、継続して毎年(あるいは隔年?)接種していくのなら、
それこそ国産ワクチンが絶対に必要になってくると思う。
まだまだ時間がかかりそうな感じだけどね。

.

 インフルエンザがどうなるかは、専門家で意見が一致していない。
流行に注意という人もいれば、もう流行しない?という人も。

 ウチは、家族に一人受験生を抱えているので、
念のため打っておきたいんだけど、
出荷量が少なくて(なぜ?)品薄状態と聞いてる。
のんびり構えてると打てないかも知れないから、
予約を急いだほうがいいかも。

.

 我が家の子供たちは、モデルナで2回接種を完了した。
二人とも、接種翌日はしっかり熱が出た。

娘「宿題が、、、できない、、終わらない(泣)」

 受験生追い詰められすぎ。ちょっと休みなさい。

息子「体調悪いんだから、宿題しなくていいよね?(笑)」

 お前、もう元気だろうが?

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧